<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

2009はりちゅうロード

 スタート スポーツ


エリート スタート


エリート 集団




今日は練習と割り切ってたのは割り切ってたので
特に気持ちを入れる事もなく・・・スポーツ気忙臆辰靴討ました。
10:00〜スタートです。
取り合えずスタート30秒前ぐらいに一呼吸置いて集中。

いざスタート!という時にお約束。
ペダルが拾えなかった(笑)
ほぼ最後尾?かなり後ろからスタート。
さすがに中切れじゃないけど最初から集団についていけない人
に連れられて前と余りにも差が開くのは嫌だから
苦手な斜度の坂でちょいダッシュ。
なんとか集団の中ほどのに位置取る。
若い人は脚はあるが下りとかの位置取り・ブレーキのタイミングが怖い。
MTBやっててよかった〜と言う事で
カーブ後の踏み出しは自分はまぁ早く差が詰め易い
自分も足りない所は沢山ありますが
そういう細かい積み重ねで脚の差をカバーできるのを再確認。
3周目ぐらいまでは良かった(こともないけど)
そっからは登坂で全然力が入らない。。
前日も悶絶錬してたのである意味練習の成果

マトリクスが絶妙に引くから展開的には
結局千切りあい的なものがありました。
それはさすがにどうかな〜とも思わんでもないですが。
中々辛抱しきれなく集団から千切れて悶絶練習。
せっかく応援して頂いたので気持ち的には切れないようにだけ走って。
去年は集団から千切れる→流してLAPされないようにだけ
気をつけてゴールを考えると成長したものです(笑)
最終周はロングスプリントのつもりで
ヘヤピンの所から猛ダッシュ。
後ろから追いつかれた集団に良いように使われてるのは
分かってたけど別にそんなに順位に拘る位置でも状況でも
なかったから出来る限り踏み倒した。
下り基調だけど風がありやっぱりきつい。
ちょっとだけ登る所で後ろの集団がダッシュ。
つこうと思ったけど無理やった
最後は別に競ってる人はいなかったけど1人スプリントでゴール。
結果的にはええように使われてちーんですが
なんとか頑張れたのは良かった。

多分去年より厳しい展開の中で
完走できたのは良かった。志低いけど・・・
良い練習になりました。

結果・・・スポーツ機。院位 byた
team-d-run * レースレポート * 17:40 * comments(0) * - * pookmark

7月12日 菖蒲谷カップ

 参加者の募集状況が低調みたいなんでひっそりと広報活動。

2009年7月12日
兵庫県たつの市で今年もMTB菖蒲谷カップが開催されます。
ヒルクライム・ダウンヒル・クロスカントリーの3種目合計の総合成績で競います。
その他にもミニレクリエーション競技あり?
http://on-the-trail.dnights.lomo.jp/?eid=1182733

雰囲気的にはゆるーいですし
国内トップクラスの下記ライダーも参加予定。
写真を撮るだけでも絵になるライダーなんで
見学だけでも面白いと思います。

参加予定ライダー

・藤本弥之助選手(チームコラテック)
  2009年度ジャパンシリーズランキング11位(第4戦終了時)

・山田大五郎選手(福砂屋/FUJI)
  UCIワールドカップXCマラソンに日本人選手として初めて出場。
  XCマラソン 日本代表
  2009年度ジャパンシリーズランキング23位(第4戦終了時)

・竹之内悠選手(TREK)
  U23-マウンテンバイク・U23-シクロクロス日本代表
  全日本マウンテンバイク選手権 U23 2位
  全日本シクロクロス選手権 U23 優勝
  2009年度ジャパンシリーズランキング2位(第4戦終了時)

・デイラン・クーパー選手(TREK)
  07年08年オーストラリアXCシーリーズチャンピオン
  09年オセアニア選手権 2位
  2009年度ジャパンシリーズランキング3位(第4戦終了時)


主催者の努力(?)によって色んな選手がプライベートで参戦してくれています。
仲良くなって秘密のテクニックを教えてもらえる?チャンスかもしれませんので
見学も参加も多分どしどし募集中です。
多分当日エントリーも出来るはず・・・
team-d-run * イベント * 09:33 * comments(0) * - * pookmark

たつの市で結局南極大冒険

 南極じゃないけど。。

一応練習呼びかけたけど誰も遊んでくれなかったから山ごもり。

師匠連中にしばかれる・・・



速っ・・・



画像じゃわからんけど結構難しいんです。
下手糞に見えるけどほとんど一応JCF・MTBエキスパート以上のはず・・・
あれっ??

こんな感じで一日お山でレクリエーション。

by・・・た
team-d-run * 活動記録 * 21:59 * comments(0) * - * pookmark

久々日曜日練習会しませんか?

 毎年恒例ミッドナイトエンデューロが今年も近づいてまいりました。

ということで久々に日曜日練習会しませんか?

天気は怪しいですが午前中は持つと信じて。

詳しいことは決めてませんので参加希望者がいらっしゃいましたら

時間・場所等決めたいと思います。


もちろんチーム外の方もOKですので皆様どうでしょう?


by た
team-d-run * 練習会 * 21:21 * comments(1) * - * pookmark

2009 XCO#4 富士見パノラマ

 アイウェアを無くしたり、泥レースに前後Busterで挑んで押しまくった結果、
ギリギリ完走はしたものの、平均時速10キロ未満を記録し、一番悪い順位だった去年の富士見。

自分の中で一番嫌いなコースだ。

今年も天気はあいにくだったけど、試走1周目は雨も降らず、順調にコースを走っていたところ、
ゴンドラ下を上って、ガレた下りを下っている時、何かが後輪に絡みつく嫌な音が。

停車して後輪を見てみると、チェーン切れ・・・

エンドは曲がり、変速機も一部変形と1人だったらDNS決定、
でも色んな人たちに助けられ、無事に走れる状態に。皆様に感謝感謝。

特にT君、ありがとう。

直った頃には雨が降り始め、去年と同じく雨の中試走。

オノさんの指令で初めてスティンゴ試してみたら、確かにシラクに比べると悪路でもトルクが掛かる。
でもバイクを倒した時、グリップが抜けるのはおっかない。

翌日晴れて路面が乾くことを祈りながら撤収し、風呂,宿,宴会で就寝。

レース当日、やっぱり雨。。。

路面状況変わって無いだろうから、朝の試走は無し。

アップするためにカッパやウインドブレーカ着て1時間ほど走ったけど、
雨で温まらない。むしろ冷える。

結局ろくにアップ出来ないままレース開始。

スポーツが耕してくれたおかげで、路面はこれでもか、というくらいにドロドロのグチャグチャ。

昨日の試走と路面コンディション変わりすぎて、すぐに対応出来ない。

駐車場に出るシングルの下りも、前が変なリズムで走るもんだから足つき、再出発出来ずに押した。
去年から成長しとらんね。

シングルの上りも押したし、ゴンドラ下の上りも押した。とてもじゃないが乗れん。
ますます去年と一緒。

今年追加されたコース最後の下り、ここもグチャグチャで、いきなり前が滑って転倒。

1周目にして早くも先頭と5分差。

2周目は落ち着いてきたので、グチャ上り以外はクリア。先頭との差は???

3周目、次の周回で切られそうだ、と予想しながら泥遊び。
最後尾出発のヒヨリさんにフィード前の上りで抜かれる。

上りで差を縮めるが、下りで引き離されて逃げられた。

最後の下りで前の選手が転倒、ラインが被っていたのでハンドル切ってかわそうとしたら、
またまた前が滑って転倒。泥の滑り台を2m程滑ったぞ。

途中だったので、押して降りる途中にも足が滑ってこけた。もう笑うしかない。泥最高。

気を取り直してラスト1周行くぞ、と思ったところでオフィシャルがコースを通せんぼしてる。
あれ?もう終わり?ということで、エキパ6周に対し、3周目でタイムアウトの70位。

次のレースは完走出来るように頑張らな。

ふじ

team-d-run * レースレポート * 23:47 * comments(0) * - * pookmark
このページの先頭へ